過払い金請求期限

過払い金請求期限

2016年(平成28年)に
過払い金期限
を迎えてしまう方が出はじめました。

 

 

新宿にもある
有名な法律事務所や司法書士事務所のCM
及び広告等で
よく「期限を迎える方がいます!!!」
「お急ぎください!!!」
といったフレーズを目にした方も多いと思います。

 

 

実際、過払い金期限を迎えるとどうなるか?

 

結論から言えば
「本来、返金処理されるハズの
 過払い金がなくなり、
 減額もしくは返金続きができなくなります。」

=権利がなくなります。

 

 

上記の過払い金期限を迎える対象になるのが?

 

平成8年(2006年)以前に
消費者金融もしくはカードローン会社に
借金完済を終えていた方
が対象となるワケです。

 

今は平成29年(2017年)なので
平成9年(2007年)以前の方も対象となります。

 

1年1年期限を迎える方が増えてきます。

 

もし、新宿での相談先をお探しならば
下記の記事をご参考ください。

 

過払い金請求 新宿

 

 

 

過払い金期限はいつからスタートするか?

というのが重要なのですが・・・。

 

借金完済から10年なのです。

 

別の表現で書きますと?

 

借金返済中の方は
期限は関係ないとも言えるのです。

 

 

とはいえ・・・

 

まだ、返金手続きをお済でない方は、
過払い金期限を迎える前に
ご自身に過払い金請求の権利があるか?
確認
されておくのが良いかと思われます。